情熱・リフォームブログ

キッチン、浴室、トイレなどの水まわりから、 中古住宅・中古マンションなど、岡山でリフォームをお考えの方はベストホームにお任せ下さい!

トイレ改修工事 ~解体編~

 

こんにちは(^^♪

 

予告どおり今回よりトイレ工事の模様をお伝え致します。

 

 

それではいきましょう!

 

f:id:best-mizushima:20160216173550j:plain

 

こちらのトイレを工事します!

洋式便器ではありますが、、、

隅付きのタンクで標準の便座がついております。

 

 

f:id:best-mizushima:20160216173934j:plain

 

トイレを解体撤去して、、、

排水配管を新しいトイレの規格に合わせて位置を変えて

床に立ち上げます!!

現在のトイレは排水配管の位置が基本メーカーやモデルが

違っても企画が同じ位置で対応できるように作っているので

それに合った位置にする必要があります。

 

図)

f:id:best-mizushima:20160216175431j:plain

今は、この位置に配管がくるようにします。

 

 

というのも、以前はトイレのメーカーや設置するモデルによって

配管の位置も様々でしたので設置するトイレに合わせて配管を

立ち上げていました。

 

もちろんそのままでもリモデル(メーカーによってリトイレ)と言う

アジャスター配管のモデルもあり対応自体は可能です。

 

図)

f:id:best-mizushima:20160216180133j:plain

 

どちらでも対応は可能ですが、今回はお客様と相談した結果配管を移設

する事となりました。

施工の状況による場合もございますが、、、ベストな方で提案させていただいて

おります。

金額的にも配管移設する費用とリモデルタイプのトイレにするのでは数千円程

の違いです。

 

あくまで個人的な見解ですが、、、私はアジャスター配管を付けるより

配管を移設した方が配管トラブルのリスクが低い気がします、、、

最近のトイレは特に節水がすごいので流す水の量が圧倒的に少ないので、、、

あくまで個人の見解ですのであしからず( ゚Д゚)

 

長くなりそうなので今回はここまで!

次回も乞うご期待!!