情熱・リフォームブログ

キッチン、浴室、トイレなどの水まわりから、 中古住宅・中古マンションなど、岡山でリフォームをお考えの方はベストホームにお任せ下さい!

こんにちは!

更新ができていませんでした。

 

水嶋です!!

 

雨ですねー、、、

寒いですねー。

 

そんな中ベストホームのショールーム前に今日も

クレープ屋さん「ナナゴー」さんが出店して

いただいておりますよ(^^)/

f:id:best-mizushima:20170205113014j:plain

 

通りがかりの方もぜひお立ち寄りください!!

 

次回も乞うご期待!!

お知らせ

寒いです、、、クリスマスイヴです!!

水嶋です。

 

ここでお知らせです。

 

   【年末年始の営業に関するお知らせ】

 

日頃より当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。
誠に勝手ではございますが、下記期間を休業とさせていただきます。


      ■休業日■
2016年12月28日(水)~2017年1月4日(水)
※なお、通常営業は2017年1月6日(金)からとなります。

 

お客様にはご不便をおかけいたしますが、
何卒ご理解くださいますようお願いいたします。
今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

次回も乞うご期待(^^♪

住宅ストック循環支援事業 つづき

つづきいってみましょう!!

 

 Q:手すりの長さや箇所数に関しての制限はあるか?

 

 A:バリアフリー改修の内容は、「バリアフリー改修促進税制」の対象工事

  に準じて実施し、バリアフリー上支障のないものとすること。

 

 

 Q:設備エコ改修について、節水型トイレ2か所+高断熱浴槽1か所でも

  設備エコ改修の扱いとなるか?

 

 A:設備エコ改修には該当致しません。また、エコ住宅設備として補助対象と

  なる場合であっても、節水型トイレを2か所設置しても、1か所分のみが

  補助の対象です。

  設備に関しては箇所数ではなく種類数です。ご注意下さい。

 

以上で、住宅ストック循環支援事業に関してお伝えしてきたのも終わりです!!

これだけでは伝わりきらないとは思いますが、ご検討いただいている方の参考に

なればと思っています(^^)/

 

ご不明な点はお気軽にご相談下さいませ!!

住宅ストック循環支援事業 つづき

お待たせ致しました。

 

よくある質問(エコリフォーム編)です!!

 

 Q:増築をしてエコリフォームを実施する場合、申請対象になるか?

 

 A:ご安心下さい。対象です。

 

 

 Q:ユニットバスと高断熱浴槽と節湯水栓の補助は併用可能か?

 

 A:併用可能です。ただし、ユニットバスについては木造住宅で

  リフォーム瑕疵保険に加入する場合にのみ対象ですのでご注意下さい。

 

この他にも質問あればお気軽にご相談下さい。

質問内容によっては確認にお時間いただく場合がございます。

 

次回も引き続き質問をお伝え致します。

住宅ストック循環支援事業 つづき

今回は、よくあるご質問をまとめてみました!!

 

 Q:補助金は住宅所有者等に還元するとあるが、

  具体的にはどのようになるのか?

 

 A:補助金は施工事業者に支払われるので、工事代金に充当して

  残りを工事代金で支払うか、施工事業者に工事代金を支払い

  その後に補助金を受け取るかを申請の時に選択できます。

 

 

 Q:耐震性を有すること、有しないことの証明書は

  どのようなものか?

 

 A:原則として、建築時期で確認する(不動産登記の登記事項証明書※1を提出)。

  登記事項証明書で確認できない場合は建築確認済証※2の写しにより確認。

  建てられた場所や時期により、これらの書面が用意できない場合には

  各種税制で用いられている証明書の写しや、建築士が耐震性の有無を

  確認したことを証明するものとして、本制度用に定める独自様式で提出する。

  ※1 表示登記がなされた日付が昭和58年4月1日以降

  ※2 建築確認がなされた日付が昭和56年6月1日以降

 

これはよくあります!!

次回も質問まとめエコリフォーム編をお伝えします(^^)/

 

次回も乞うご期待!!